:::
:::

観光フェリー

Welcome to Keelung Official Tourist Information Website.

基隆港

台湾本島の北端に位置し、富貴角と鼻頭角の間にある基隆港。港は東、西、南三方を山々に囲まれ、港口は西北に広く、南西湾から船が入港できます。長さが約2000メートル、横幅が400メートルの細長い水路であり、軍港兼商港などの機能を持った北台湾の優良な港とされています。
「大船入港」は基隆港都で最も客を集める観光スポットの一つです。巨大な船艦が港をゆっくり出入りする度、往来の観光客は足を止めて、見とれてしまいます。三方を山に囲まれた海に面する素敵な自然景観で、且つ全台湾の国際港の中でも唯一市街地と接近している基隆港は、処処に見られる長い歴史と豊かな文化に優れています。基隆港が建設されて以来、入港船舶が多く、台湾の奇跡な経済成長と共に基隆港都も繁栄したため、基隆港には「台湾の縮図」が見えると言われています。
この美しく魅力的な基隆港を楽むには、陸上からの眺めはもとより、観光フェリーで風を切り、波しぶきをあげながら、このブルーハイウェイを航行するのもお勧めです。観光フェリーには色々なコースがあります。フェリーに乗って大型造船所、港のコンテナーの積卸作業、光華灯台などを見たり、また正浜漁港や基隆東西岸の埠頭も観光することができます。フェリーで基隆をより深く観察し、ゆったりした港町の風情を感じてみませんか。
基隆の港町を散歩すると、国際レベルのフェリー、クルーズ、国内外の貨物船などが港に泊まっている姿が目に入ります。近年、基隆港は観光とウォーターフロントを結合した港に変わりつつあり、ロマンチックに満ちた新たな観光スポットとなりました。
 
                    スポット情報
                電話:フェリーのお問い合わせ:02-24232020友財企業
                住所:基隆市仁愛区忠一路
 
                利用時間:アウトドアなので、利用時間無制限。
。(フェリーの方は業者にお問い合わせください。)
                料金情報:無料
                注意事項: 
                駐車情報:基隆駅の正面にある小艇碼頭駐車場をご利用ください。
            交通案内
                【公共交通機関】基隆駅前駅より、忠一路を直進し、孝一路を右折、そのまま進めばフェリーの乗り場に到着します。徒歩約10分です。
 
                【車で行く】
                管理権責単位コード:376570000A
                スポットカテゴリー:海岸風情
                更新日付:2012-5-9