メインコンテンツへ

苓蘭生態農場

苓蘭生態農場の入り口 1
苓蘭生態農場の入り口
苓蘭生態農場の歩道 2
苓蘭生態農場の歩道
苓蘭生態農場の果実 3
苓蘭生態農場の果実
苓蘭生態農場の入り口縮小圖片, 角度1
苓蘭生態農場の歩道縮小圖片, 角度2
苓蘭生態農場の果実縮小圖片, 角度3

オーナーの名前に因んで名づけられた苓蘭生態農場は、瑪陵坑渓西勢支流のそばにあり、景色が美しいだけでなく、親水活動やエビ捕りが楽しめるスポットでもある。農場内では野菜の収穫を体験することもでき、子供から大人まで田園生活の自給自足の楽しみを味わえる。疲れたら一息ついて、小橋の上で西勢支流の谷川を眺めると、川のせせらぎが心を静めてくれる。 農場内では優美な景色のほか、美味しい料理も食べられる。オーナーが自ら飼育する各種地鶏や、自家栽培する野菜や果物は販売もしており、農場で使用する食材は全て瑪陵地区の農産物によって作られている。オーナーが心を込めて作り上げた特色溢れる山の幸宴席や薬膳チキンスープは、瑪陵坑の絶品と呼ばれており、農場の看板メニューである牛乳鉢チキンスープは、オーナーが最も誇りに思う一品で、牛乳鉢と呼ばれる根を小さく刻んで干し、漢方薬にしたもので、香りや味わいに甘い牛乳の風味があり、足の疲労を治すことができ、農場で飼育されている地鶏と共に煮込むと、濃厚な牛乳の香りと、すっきりした味わいが美味しく、ここに来たら絶対に食べるべきである。レストラン内は非常に清潔で、カラオケも付設されているため、歌うことが好きな方はここで歌声を披露しながら、自然の中で歌う楽しさに酔いしれることもできる。 苓蘭生態農場を訪れる前にまず食事メニューを予しておけば、思いっきり遊んだ後に新鮮な料理を味わうことができて、悠々自適に楽しめられる。美食と娯楽が結合したこの場所は、おすすめのレジャースポットである。 苓蘭レジャー農場の向かいには「苓蘭ハス池親水公園」があり、2005年に基隆市政府が瑪陵レジャー農業園区計画に基づいて建造した親水空間である。親水空間全体には休憩用涼亭やレジャー歩道、景観緑地、滝石組エリア、渓流緩水エリア、簡易駐車場も含まれ、最大の特色としてはハスの花が満開に咲く生態池であり、付近の渓流ではエビ釣りや野菜収穫、野外炊飯もでき、苓蘭レジャー農場に来た際には、ついでに立ち寄ってみても良いだろう。