メインコンテンツへ

大武崙市場(大武崙商圈)

大武崙市場入り口 1
大武崙市場入り口
大武崙市場歩道 2
大武崙市場歩道
大武崙市場歩道 3
大武崙市場歩道
大武崙市場入り口縮小圖片, 角度1
大武崙市場歩道縮小圖片, 角度2
大武崙市場歩道縮小圖片, 角度3

大武崙市場は近年新たに建立された小型の公有市場で、北二高基金交流道に近く、住宅街の中に位置し、周辺には豊富な文化歴史古跡や自然環境、特色産業がある。新鮮な野菜や魚、肉等、生活必需品を提供する市場の役割を果たす以外に、周辺の繁栄をも促しており、大型金物雑貨センターやショッピングセンター、スーパー、ドラッグストア、飲食店、コーヒーショップ、コンビニ、花屋等、合わせて数十店舗が続々と進駐し、省道まで延び、全日営業をすることで、全体的な取引の時間も延長されている。 現在大武崙地区は工業区以外に、住宅区も林立して、人口が非常に密集しているため、周辺店舗は生活用品の販売や飲食店、DVDレンタル、サロン等々が主である。周辺の文化歴史スポットには情人湖公園、大武崙砲台、獅球嶺トンネル、慈雲寺等々があり、古墳はどれも歴史文化において重要な地位を占めており、商圏発展における強みの象徴でもある。 また、大武崙は金山や万里等、人気の旅行スポットへ向かう際の通り道でもあるため、商圏は北二高基金交流道の途中休憩ステーションとなり、グルメが味わえるだけでなく、大武崙周辺の観光情報をも十分に取得できる。 当区は比較的小型の市場ではあるが、価格が安くて人が賑わうこの場所では、台湾市場特有の人情味を味わうことができ、レジャー旅行やグルメ旅に最適な特色市場である。