メインコンテンツへ

獅球嶺砲台

獅球嶺砲台 1
獅球嶺砲台
獅球嶺砲台歩道 2
獅球嶺砲台歩道
獅球嶺砲台に古い建物 3
獅球嶺砲台に古い建物
獅球嶺砲台縮小圖片, 角度1
獅球嶺砲台歩道縮小圖片, 角度2
獅球嶺砲台に古い建物縮小圖片, 角度3

獅球嶺砲台は三級古跡です。1840年頃に基隆港の南側に創建されましたが、安南問題ので基隆港を防衛するために作られた砲台。基隆港の南側の獅球嶺はそれぞれ砲台中より高い場所にあるため、見渡しが良く、砲台から港を眺めることができます。 獅球嶺砲台は劉銘傳よりイギリス人で創建されました。基に建材は山の岩があり、百年におたるでも、強く固体小型砲台の代表。歴史的な価値のある砲台です。獅球嶺砲台からの眺めは絶好で基隆港の景色を一望できます。