暖暖親水公園

暖暖親水公園
暖暖親水公園
暖暖親水公園
暖暖親水公園
暖暖親水公園
暖暖親水公園
基隆暖暖渓畔にある暖暖親水公園は、基隆河整備計画に合わせて支流護岸改善工事を行ったもので、暖暖渓流下流の現有低水護岸を利用し、生態工法によって建てられた。親水公園は全長4㎞で、住民のレクリエーションスペースや生物多様棲息地等の計画もされており、沿路に暖暖沿岸の景色や暖東峡谷等観光帯の自然生態景観を見ることもできる。 暖暖親水公園は暖暖渓流下流地域にあり、ちょうど双龍橋と水源橋の間にある。全長4㎞で、川岸地形を利用して建てられた帯状の親水公園は、水源橋の上からも「暖暖親水公園」の六文字とアート石柱を見ることができる。園区内のウォーターダンスエリアには、噴水池と水遊びエリアがあり、鮮やかなブルーの親水吊り橋が暖暖と渓流の両岸に横たわっている。橋の下にはキッズプレイランドがあり、子どもたちに大人気で、暖暖の新たなレジャースポットとなっている。 広々としたレジャー空間のほか、親水公園橋内にも椅子が設置されており、休憩したり、ゆっくり景色を眺めながら談話することもできる。また、歩道と木製桟道で散歩を楽しむこともできる。その他、噴水池で見られる高くなったり低くなったりする水柱は、一瞬にして暖暖親水公園をいきいきとさせてくれる。ウォーターダンスエリアは夏休み期間中は毎日午後3時から6時まで、その他は土曜・日曜の午後3時から6時まで開放されており、子供から大人まで思いっきり水遊びを楽しむことができ、わざわざ宜蘭冬山河まで行かなくても、暖暖親水公園でウォーターダンスの魅力を存分に楽しめる。優美な景観と完備された設備の親水空間。