メインコンテンツへ

暖暖運動公園

暖暖運動公園休憩所 1
暖暖運動公園休憩所
暖暖運動公園歩道 2
暖暖運動公園歩道
暖暖運動公園休憩所縮小圖片, 角度1
暖暖運動公園歩道縮小圖片, 角度2

暖暖運動公園は非常に広く、東碇路にあり、暖東苗圃の真正面に位置する。暖東苗圃との間には景観吊り橋が連結し、近年暖暖地区に新しく出来た公共レジャースポットである。運動公園はレジャーとスポーツの機能を結合させており、ここに来れば、動態でも静態でもニーズを満たすことができる。運動公園の坂沿いに上って行くと、碇内や暖暖地区の景色が広い視野によって見渡せる。運動公園全体は限りある経費によって「小さくてもデキル」を目指して計画設計されたものである。 暖暖運動公園は様々な運動施設を持つ多様化公園でもあり、標準サッカーグラウンドも平時は各種球技スポーツにも使用でき、他にも4つのバスケットコート、3つのテニスコート、休憩エリア、総合ステージ、ジョギングロード、そり滑りエリア、サイクリングロード、キャンプエリア、大芝生、ゲートボールコート、サービスセンター、駐車場等、入口には親水エリアも設置され、親子で一緒に水遊びをすることもでき、子供たちは噴水池の中で思いっきり遊び、夏の空いっぱいに子供たちの笑い声を響かせる。 ここは年中どの季節でも運動して心身をほぐすのに最適で、夏は凧上げも出来る。冬はここでジョギングをしながら体を温めたり、軽く散歩して新鮮な空気を吸い込むのも、良い選択である。子供たちに天然の景色を体験させるため、上述の必須施設を除いては、人工化施設は多くなく、あるのはより大自然のありのままの姿に近づかせた景色である。せわしない足取りで、毎日巨大なプレッシャーに押しつぶされそうな現代人は、美しい大自然に目を向けることも忘れてしまいがちだが、暖暖運動公園では、そのような人々に清々しい空気が吸える緑地を提供し、心身のストレスを解放させてくれる。 暖暖運動公園を旅行コースに組み入れる際に付近にある暖東苗圃、暖暖親水公園、大菁農場も組み入れたら、運動やレジャー更には大自然の豊富な生態を体験し、大自然との平和な共存について学ぶこともできるため、家族旅行には最適なコースである。