メインコンテンツへ

役政公園

役政公園戦車 1
役政公園戦車
役政公園戦闘機 2
役政公園戦闘機
役政公園砲台 3
役政公園砲台
役政公園戦車縮小圖片, 角度1
役政公園戦闘機縮小圖片, 角度2
役政公園砲台縮小圖片, 角度3

役政公園は中正公園の近くにあり,台灣初の陸海空軍から退役した武器を集めた公園で,生々しい銃弾の跡がある百年物の古い大砲が見られるほか,多くの現代的な戦爭武器には様々な內るこ中華民國國軍から退役した武器があり,最も歴史があるのは清朝の巡撫撫(じゅんぶ)・劉銘傳の時代から保存されている「アームストロング後裝炮''は台灣でも稀少な清の時代から現在まで殘されている大型で本物の大砲で,基隆の各砲台の中で殘された唯一の本物の大砲でもあり,極めて貴重です。